スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Prism:ボーカロイド: 鏡音リン レン: カバーアルバム: Feat.下田麻美




ボーカロイド鏡音リン レンの声の元になったのは下田麻美さんの声であり、その鏡音リンレンのボーカロイド曲を下田麻美がカバーするというこのアルバムのコンセプトは、まるでメビウスの輪のように、ねじれて決して元に交わらない不思議なものである。ボーカロイド曲として既に聞いたことがあるのは11曲目の炉心融解だけなのでそれについて。もともと電気関係の会社からは敬遠されそうな核融合という主題、厭世的な内容、一部殺人を彷彿とさせる表現など、ニコニコ動画であれば問題とはならなくとも、メジャーからよくリリースされたと言わざるを得ない。それらの、いわば危ない歌詞を、ボーカロイドであれば理解していないはずだが、下田麻美はいったん理解して歌っているというところに、なにか、なまなましい印象がある。
ちなみに、「ぴゃーーーー」もやってます。よくやった。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。