スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20071229 Count Down Japan West at INTEX OSAKA

20071229 Count Down Japan West at INTEX OSAKA

POLYSICS
名前は数年前から知っているが、実際見るのは初めて。こういうイベントでなければなかなか見る機会は得られない。
ギター、ベース、ドラムだけを見ているとパンクバンドになるのだが、キーボードのカヨがヴォコーダー、アナログシンセ(ていうかNord Lead)、シーケンサーを使ってテクノ部分を担当。このカヨはみずからを「アンドロイド」と認識しているらしく、微動だにしないかと思えば気が狂ったかのようにヘッドバンギングをし、次の瞬間にはまた平然とキーボードを弾くと言う、かなりなパフォーマンス。それがポンポンもって踊り出した時にはわたしもぶっ飛びましたよ。ちゃんと片足ひざを曲げてね。芸人としてふっ切れている。好きになっちゃいそう。


Perfume
DJ Boothは数百人ていどのキャパシティの区画に制限されていて、フロアの残りは飲食・休憩スペースぽくなっている。まあクラブとしてはあり得る構造なのだ。Perfumeのライブが近付くにつれ、客がDJスペースに入りきらず、休憩スペースや、横に張られたうすい幕の向こう側から見ている。perfumeは15時30分からの登場予定だったが、2~3分押しで登場。さすがに舞台転換が不要なのがDJスペースの利点か。ロック系イベントライブということで、ふだんの客層とはちがい、初めて見る層も多かったと思う。それが現れたのが「ジェニーはご機嫌ななめ」での客の前半分が掛けるメンバーへのコールに、客の後ろ半分が「笑い」を漏らした瞬間であった。いわば「ドン引き」状態。私はDJスペースの後ろギリギリにいたので、周りにコールをかける人はおらず、ひとりで掛けてました。大向こうから声を掛ける、て歌舞伎じゃないんだから。
CDJ!!(長文いきます!)|Perfumeをこっそり応援するブログ
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

TAG : perfume

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。